心理カウンセラーのブログ

挨拶をすること

投稿日:

こんにちは。不登校カウンセリングセンターの明石美和子です。

2学期が始まり1ヶ月が経ちましたね。日中は、まだまだ暑い日が続いているので疲れがで始めた時期ではないでしょうか?

そんな時は、時には何も考えない時間を作ったり、軽く運動してみたり、夜早く寝たりと日頃の日常生活の流れを見直してみてくださいね。

親御さんは、我が子とゆっくり会話とってみたり、日頃と違うところは無いか?と、些細なことでも小さな変化が分かるように、コミュニケーションをタップリとってみてくださいね。

難しいことをやる必要はなく、難しい内容ではなく、普段の日常生活の中で何気ない事を話すだけでも、話を聞くだけでも相手の安心感が生まれます。相手とのラポール関係がより近くなっていくでしょう。

無理に話を聞き出すのではなく、相手のペースを待ってあげてくださいね。自分の事を話してみるのも良いかもしれません。

相手のSOSに気付くには、普段の日常生活の変化から見つけることが出来ます。貴方の事を見守ってるよ、応援してるよ…という存在が身近に居ることは、相手にとってはとても心強い存在になるでしょう。

おはよう。

行ってらっしゃい。

お帰り。

ただいま。

こんにちは。

いただきます。

おやすみなさい

挨拶だけでも、素敵なコミュニケーションですね。

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 不登校カウンセリングセンター , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.