心理カウンセラーのブログ

インナーチャイルド

投稿日:

こんにちは。不登校カウンセリングセンターの明石美和子です。

皆さんは、インナーチャイルドと言う言葉は知ってますか?最近は、良くネットなどで耳にするかもしれませんね。インナーチャイルドも聞いて、どんな風なイメージですか?

     インナーチャイルド

       内なる子ども

どんな人でも、インナーチャイルドは持っています。子どもの頃は、皆さん思うがままに行動してたと思います。お子さんがいらっしゃる方は、身近で感じれることが出来るのではないでしょうか?子どもの動きは、予想外な動きをするので未知数です。予測が出来ないからこそ、不安に感じてしまいます。生きていくために、危険なことを教えるためにルールや制御を伝えていきます。そのことを伝えること学習させることは、とても重要なことですが過度な伝え方をすると、子どもは大人から圧力を受けたと感じ周囲の空気・大人の顔色を読み取り、回避するために自我を抑え我慢してしまうことを身につけていきます。子どもの時は、その身につけた行為が問題が起こらず過ごせていけるのですが、社会人になりその事が原因で上手くいかないことが生じることが出てきます。社会に適応出来なくなった状態を、アダルトチルドレンと言います。

皆さんは、アダルトチルドレンでは無いですか?インナーチャイルドとアダルトチルドレンの関係性は、どうでしょうか?アダルトチルドレンを持つような過去を過ごしていませんか?

時には、過去を振り返ってみて自分自身のことを見直してみませんか?また、振り返るためにご両親と色々お話ししてみませんか?

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 不登校カウンセリングセンター , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.