心理カウンセラーのブログ

不登校 部屋の快適度を上げる方法

投稿日:

不登校カウンセリングセンターの青芝夏樹です。

昨日、山歩きに行ってきました。落ち葉のじゅうたんの上を歩いて、きれいな空気を吸って、木漏れ日の中でランチをしてリフレッシュしてきました。自然の中で、過ごすのもすごく良いですよ。

親御さんに聞きます。あなたの家は快適ですか?

お子さんの家に対する快適度を上げるには、少なくともあなた自信が快適に思っていなくてはなりません。

あなたの部屋の快適度は何点ですか?

リビングの快適度は何点ですか?

風呂の快適度は何点ですか?

減点の理由を解決していくようにしましょう。

そうしないと、お子さんの家に対する快適度は上がらないでしょう。

例えば、減点の理由が部屋が散らかっている場合は、断捨離して整理整頓しましょう。

物が捨てられない人はものが多く煩雑としているでしょう。

お子さんの部屋にタンスや親のものを置いていませんか?

お子さんにとって自分のものでないがいっぱい置いてあると快適度を下げてしまいます。

すぐに断捨離しましょう。

そうして快適度を上げて、お子さんにとっても親御さんにとっても快適な家にしていきましょう。

長年、不登校で困っておられるなら、まず断捨離から始められることをお勧めします。

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 不登校カウンセリングセンター , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.