TOP > メディアの取材・掲載をお断りする理由

メディアの取材・掲載をお断りする理由

取材をお断りする理由について

大変申し訳ありませんが、不登校カウンセリングセンターでは、テレビや新聞、雑誌などの取材をお断りしております。
その理由は料金を少しでも安くするためです。

不登校カウンセリングセンターの料金が安いのには下記のような理由があります。

①テレビを使ったドキュメント放送をしていない。
テレビで放送されるドキュメントがありますが、これは料金を支払って取材してもらう広告の場合が多く、かなりの費用が必要となります。
②過度なWEB広告をしていない。
覚悟の瞬間などWEBを使った広告は多くありますが、かなりの費用が必要となります。
③書籍の自費出版をしていない。
自費出版は広告ではありませんが、費用が必要となります。
④プレジデントや財界さっぽろなどの雑誌に取材記事を載せていない。
こちらも取材という形をとっていますが、費用がかかる広告となります。
⑤スポーツの公式スポンサーにはならない。
こちらもやはり費用が必要となります。


以上のような広告費用は当然ながらカウンセリング・コーチング料金から捻出することになります。不登校カウンセリングセンターではカウンセリング・コーチング料金を1円でも安くするため、上記のような過度な広告はしておりません。

ですから、不登校カウンセリングセンターでは、誠に申し訳ありませんが、現在の料金を維持するため、テレビや新聞、雑誌などの取材は、現在のところお断りさせていただいています。

不登校カウンセリングセンターの使命は、
わが子の不登校で困っている親御さん、学校に行きたくても行けない不登校生徒を救うことです。
利益を出して儲けることや名前を売ること、他の事業を行うことが目的ではありません。

そのような理由で、基本的にテレビや新聞、雑誌などの取材は、お断りしておりますので、ご了承ください。